業務用厨房機器の上手い利用~厨房の多い飲食店~

MENU

費用を安く抑える

飲食店で使う厨房機器は、火力や冷蔵庫などの保存スペースが大きかったりすることから、業務用には欠かせない設備となっています。 そんな強力な業務用厨房機器は、その価格も大きなものです。そのため、こういった設備を全部そろえるとなると、開業資金の多くを費やしてしまいます。新品で購入することもできますが、中古品は新品と比べて販売価格も安く抑えられています。また、各お店によって価格も違ってくるので、複数のお店を見てその価格を比べていきましょう。少しでも安く抑えられることができれば、負担も少なく営業を開始していくことができます。

業務用厨房機器にも、耐用年数というものがあります。その年数は、一般的に約10年と言われていますが、取り扱い方によってはそれ以上に長くまたは短くなってしまうこともあるのです。価格が高いだけにできれば長く使っていきたいので、正しく取り扱っていくことが大事です。 この正しい取り扱い方として、こまめに掃除していくことが基本です。掃除を怠ると、錆びや汚れから劣化が始まってしまいます。これを防ぐためにも、厨房用の洗剤を使って、こまかいところまできれいにしていきます。冷蔵庫内のフィルターやトップバーナーなども掃除道具を使うなどしていき、定期的なチェックも忘れないようにしておきます。 こういった清潔さをずっと保っていくことで、業務用厨房機器が長く便利に活躍していくことでしょう。